八王子『モノとコトをつなぐ家』完成

八王子市『モノとコトをつなぐ家』
造園屋さんの工事が終わり完成しました。



・外壁
高千穂シラスのそとん壁(W129の掻き落とし)
・屋根
ガルバリュウム鋼板
・雨樋
スタンダード半丸(タニタスタンダード) で仕上げました。



・床
杉の無垢フローリング
・壁
漆喰塗り

と自然素材で仕上げています。



キッチンも造作で造りました
樹種は栗です。

延べ床面積24坪とコンパクトな家ですが、吹抜けとリビングからキッチン方向へ視線が抜けるので、坪数以上に広く感じられる空間に仕上がりました。

また、前日うかがった時、ストーブ一台で家のなか全体がぽかぽかしており、過ごしやすいとお客さんにも、満足していただけたようです。



自然素材の家づくり
設計室en おのかずなが
コメント