相模原市緑区日連の家

先日、はじめてお会いしてから1年2ケ月と少し時間はかかりましたが、

相模原市緑区日連の家,無事に引渡しとなりました。

外観はシンプルな片流れで、内部も杉板、漆喰などいつものように自然素材をつかった住宅となりました。

お客さんによるセルフビルドも壁の板塗りの他に今回は軒天の塗装もしてもらいました。

 

玄関ポーチ

シンプルにモルタル金ゴテ仕上げ

壁は杉の板張り上塗装仕上げ(プラネットカラーのウォルナット)

玄関建具も杉で造り、取手などは黒のアイアンとしました。

 

玄関・ホール

床、壁、杉板。カウンター上のペンダント照明はアイアン作家(羽生君)さんのもの。

正面に見える建具も杉の框戸

スイッチは最近よく使っているアメリカンスイッチ

 

リビングからホール

階段の手摺はアイアン。

 

リビングダイニング

天井高さは2250、吹抜を設け、天井の高い所と低い所をつくり変化をつけています。

 

近々、ホームページにUP予定です。

 

 

設計室en 小野

メール:a.kazuono56@gmail.com
HP:
http://planning-en.com

 

 

 

コメント